転職活動の流れと知っておきたいこと

転職活動の流れと知っておきたいこと イメージ

転職活動の流れと知っておきたいこと


 

転職活動は個人により方法が異なりますが、基本的なことは共通しています。
ここでは事例をまじえながら、転職活動の流れと知っておきたいことをご紹介いたします。

 

転職活動は主に、3段階に分かれています。
具体的には次のような内容です。

 

①転職の準備期間
②応募を行い、選考を受ける期間
③採用された会社への入社準備期間

 

①転職の準備期間の過ごし方については、年齢、職歴、希望の仕事などにより異なりますが、ほとんどの方は在職中から転職の準備を始めるようです。
求人サイトやハローワーク、情報誌などから働きたい会社をみつけて、企業理念や離職率など応募の参考になる情報収集も行います。
街を歩いていたら求人の貼り紙があったので応募した、という例もあります。

 

②応募を行い、選考を受ける期間については、応募方法は書類や面接など会社によりさまざまですが、多いところでは採用が決まるまでに10回以上面接が行われる会社もあります。
上記はまれなケースですが、準備を始めてから採用が決まるまでは、ほとんどの方が数か月~長い場合は1年以上かかる場合もあります。
その期間中、自分自身が健康で最低限の生活を送れる環境であることが前提でなければ転職活動はうまくいきません。

 

③採用された会社への入社準備期間については、選考を受けて採用通知を受け取ったら、その会社への入社準備を始めます。
在職中の場合は、退職の意志を上司に伝えるのもこの期間です。

円満に退職できるように、業務引き継ぎ漏れなどがないよう気を配りましょう。
この期間中に業務上のミスをしてしまい、退職後に損害賠償を請求されたという例もあります。最後の出社日までしっかりと気を引き締めて仕事をする必要があります。
また、ら採用された会社からの入社までに行うべきことが指示されている場合は、内容に従いましょう。
その他、転職先の業界についての情報収集や、関連資格の勉強を始めるのもおすすめです。

 

新しい職場との出会いのために、ベストを尽くせる環境作りを大切にしましょう。

お役立ち情報の一覧へ