入社前の準備は入念に!

入社前の準備は入念に! イメージ

転職先への入社準備は入念に!不安な事があったらどうする?


 

転職先の入社日も決まったら、入社までに準備する事がたくさんあります。スムーズに入社日を迎えられる様に、事前に準備しておきましょう。今日は、転職先の入社日に向けた準備はどのような事をすれば良いのかについてお話します。

 

まずは、健康診断や通院をしておく事です。転職先に入社する時には、体調も万全にしておく必要があります。また、歯医者や内科などもしばらく通う時間がなくなってしまうかもしれません。健康診断や通院は、入社前の行ける時に行っておきましょう。
次に、転職先の会社や連絡先を家族や親しい友人などに知らせておきましょう。
そして、転職先についての勉強もしておきましょう。同職種への転職の場合も、転職先の企業に関する知識がある方がスムーズに仕事を覚える事もできます。企業のホームページや求人情報も参考になります。

 

入社日に向けての準備は、必要な書類を揃えておく事です。入社日には、諸手続きの為に用意しておくべき書類があります。雇用保険被保険者証や年金手帳、源泉徴収票など転職先の指示に従って必要書類を揃えておきましょう。他にも印鑑や身分証明書が必要な場合もあります。手続きに関する必要なものは、チェックリストを作っておくと忘れ物を防止する事ができるので便利です。また、就業規則なども確認しておきましょう。
最後に、入社日には簡単な挨拶を求められる事が多いです。きちんと挨拶ができるように内容を用意しておきましょう。長すぎる挨拶はNGですので、1分程度にまとめておくと良いです。

 

入社準備を進める中で、もしも就業規則に疑問が生まれた時、準備は終わったけれども他にやるべきことを忘れていないか心配になった時…など不安な事があった時には、キャリアアドバイザーに相談するのも良い方法です。転職エージェントやハローワークで相談できるキャリアアドバイザーは、就職・転職に関する事なら何でも相談ができますので、活用してみましょう。

お役立ち情報の一覧へ