転職ブルーを乗り越える為には?

転職ブルーを乗り越える為には? イメージ

「入社したばかりなのに辞めたい…」転職ブルーに負けない為の対策とは


 

新しく転職先で仕事を始めたばかりなのに、早くも「辞めたい」と思ってしまう、いわゆる転職ブルーになってしまう方も実は少なくありません。そして、転職ブルーによって考え込んでしまう事により「辞めたい」という気持ちから、「辞めてしまった方が良い」という気持ちに傾いてしまう事があります。転職ブルーになった時には、まず冷静になって自分を見つめ直す事が大切です。転職ブルーに負けない為の対策についてお話します。

 

今まで新しい環境での生活が始まる時に不安な気持ちになってしまう人ほど転職ブルーになってしまう傾向にあります。つまり、転職ブルーになってしまった時には今まで新しい環境での生活が始まる時にはどんな気持ちになったか、そしてどんな対策を行ってきたのかを思い出してみましょう。進学した時やクラスが新しくなった時など、新しい環境で生活した経験を思い出し、不安な気持ちになった時にはどのような方法で乗り切ったかについて思い出してみましょう。今までの経験から、転職ブルーを乗り越える為の方法を見つけられる事があります。

 

もうひとつは、毎日の生活でちょっとしたご褒美を自分に用意しておく事です。新しい職場で頑張っている自分を少しだけ甘やかしてあげる事も大切な事です。毎日通勤の時に好きな曲を聴く、好みのお茶を用意して毎日休憩時間に楽しむ、毎週末は好きなケーキを買って帰る、好きな居酒屋さんでゆっくり一人のみを楽しむ、など頑張った自分へのご褒美を用意しておく事なども、転職ブルーを跳ね返す活力に繋がります。

 

最後に、転職ブルーは新しい仕事や環境に対する自分自身の自信のなさから来る事が多いです。自信を身に着けるには早く新しい仕事や環境に慣れる事が大切ですが、新しい仕事に対する不安を友人や家族に相談する事も必要です。周りの人から「大丈夫」と言われる言葉も、転職ブルーに対して有効です。

お役立ち情報の一覧へ