掲載をご検討の企業様
宮城のひとめぼれ企業ライブラリー 伊っ達 仙台・宮城求人.comが出会った魅力的な企業を紹介
宮城のひとめぼれ企業ライブラリー 伊っ達 仙台・宮城求人.comが出会った魅力的な企業を紹介

ピンチをチャンスに!コロナ禍にあえて焼肉店開業 -焼肉ホルモンたけ田 仙台青葉通店-

荒井物産株式会社
焼肉ホルモンたけ田 仙台青葉通店

開店前にお店を訪ねると笑顔で出迎えてくれた店長の木村さん。ほどなくして学生のアルバイト達が出勤してくると「今日も元気に宜しくね!」と、元気な店長に続いて笑顔で店長に話し始める学生さん。何気ないやり取りからお店のスタッフとの仲の良さ、距離感がすでに伝わってくる。
なんだかとっても楽しそうなお店。。

東北初出店!安くて美味いホルモンと全卓レモンサワーサーバー設置の話題店

「焼肉ホルモンたけ田」は2021年12月にオープンしたばかりのフランチャイズ店舗だ。関東、関西地区ではすでに店舗展開が進んでおり、安くて美味しい!と評判のホルモンと、蛇口をひねればレモンサワーが出てくるという全卓レモンサワーサーバー設置の話題店。東北では初進出となり、その1店舗目を手がけたのが店長の木村さんである。



せっかくなら、全く新しいことをやりたい

「今まで全く別の業界の事業をやっていたんですけど、様々な状況を考えると今後は何かもう1本、安定した柱が欲しいと思っていたんです。」
とこの事業を始めたきっかけを話してくれた木村さん。コロナが蔓延する中、あえて飲食業という一見厳しい業界でチャレンジをしようと思ったのはなぜなのか。

「せっかくなら、全く新しいことをやりたいと思っていて、さらにピンチをチャンスととらえる逆転の発想でホルモン店を選びました。コロナの影響で撤退や閉店していく飲食店が多い中、いつかこの状況は終息して徐々に飲食業界も回復していくと考えていました。もちろん、すぐに上手くいくものじゃないと思っていましたが、今だからこそ立地の良い物件が安く出ていたり、条件が交渉しやすかったりという利点もあってそれをチャンスと捉えようという発想でした。」

ではなぜ飲食店の中でも《焼肉ホルモン》を選んだのか。

「焼肉屋さんだと、換気もしっかり考えて設計できますし、逆にコロナの中でも生き残れるのではないかと思ったんですよね。蛇口からレモンサワーというコンセプトも面白いと思ったし、提供している商品の質も良かった。何よりも、東北初出店を全く経験値のない私に任せてもらえるなんてこれはチャンスしかない!と思いました。」
とどこまでもポジティブな姿勢を見せてくれる。



木村さんのポジティブさはどこから来るのか。聞くと、どうせやるなら、どうせ考えるなら前向きに。前を向いて立っていた方がいい、悪いところよりも良いところを見つけてプラスに転換していく性格なのだそう。彼女はきっと人に対してもそうなのだと、アルバイトとのやりとりからも前向きな関わりを感じ取ることが出来た。

オープンしてから半年、ようやく冷静に色々見えてきたという。「今まではとにかく来てくれるお客様の対応をこなすのが精いっぱいで日々目の前のことやりきる日々でしたが、今はFC本部から下りてくることだけじゃなくて自分たちからもっともっと色々なアイデアを発信していきたい、企画していきたいと考えられる余裕が出てきました」常連客も増え、いつものお客様からいいアイデアやヒントをいただく事もあるという。そういったお客様からの目線や意見を大事にしたいと店長は語る。

お店の雰囲気はとにかく元気。
笑顔がステキな店長につられてアルバイトの学生さんたちも笑顔であふれている。



アルバイトの採用についてはしっかり話が出来る、挨拶が出来る、聞いたことにしっかり応えられるといった基本的なことが身についていることが大事だという。
「スタッフとのコミュニケーションでは決して失敗を頭ごなしに怒らず、どうしてそういうことをしたのかまずは理由を聞くということを大事にしています。そうして信頼関係を築いていくことでスタッフ同士でもお互いにアドバイスし合ったり、良いコミュニケーションが生まれていると思います。」
と嬉しい様子で木村さんは話してくれた。

常に感謝の気持ちをもって行動

そんな木村さんが仕事をする上で一番大事にしていること、仕事へのこだわりを聞いてみた。

「常に感謝の気持ちをもって行動すること。来てくださったお客様に感謝。スタッフにも感謝。何事にも《感謝の気持ち》を持って行動する事が大事ですよね。特に今はマスクをしているから表情が伝わりにくくて、その分目の印象って大事だと思うんですけど、常日頃から感謝の気持ちをもって接していれば目の表情でもちゃんと伝わると思うんです。お客様に美味しかったよと言ってもらえて、また来ていただける、お客様の笑顔が原動力です。」

オープンから半年、必死に走り続けてきた木村さん。コロナの影響がまだある中で精神的に辛い状況もあったと語るが現在は少しずつ着実にお客様が増えているという。そして仙台でもっとたくさんの人にお店の存在を知ってもらいたいとインスタグラムも初めて積極的に投稿しながらフォロワーも増えてきたそう。



いいものを出来るだけ沢山のお客様に提供していきたい

今、力を入れているイチオシ商品をお聞きしてみたところ看板メニューの
たけ田カルビ」と「やわらか究極白牛ホルモン」だそう。
仙台では豚ホルモンが多いが、牛ホルモンでプリっとした触感を味わえるというイチオシの牛ホルモンは是非一度味わってみたい。


◆自慢ポイント◆

・ここのお肉は安くて、おなか一杯食べられて、美味しい!と言ってもらえること。

◆仙台でどんな存在になりたい?◆

・「レモンサワー飲み放題といえば、たけ田」と言ってもらえるようになりたい。


「いいものを出来るだけ沢山のお客様に提供していきたいので宮城県内で新たに2店舗、3店舗目の出店を目指していきたいですね。」
と木村さんは今後の展望を語ってくれた。

木村店長のポジティブ精神と感謝の気持ちが詰まった「焼肉ホルモンたけ田 仙台青葉通店」のこれからの成長が仙台、宮城の焼肉業界をどう盛り上げてくれるのか楽しみだ。

~★おまけ:お店のトリビア★~

店舗名「たけ田」の由来
フランチャイズ本部の社長が≪武田信玄の遠い親戚≫?らしい。
メニューには「信玄さまのもちアイス」が存在する。

企業情報

企業名
荒井物産株式会社