掲載をご検討の企業様

転職お役立ち情報

年収アップ転職を成功させる4つのコツ

自分の年収、同世代・同業種と比べて低かった…

今よりも高収入を得るために転職することも、転職理由として多く挙げられます。
今回は、どうすれば高収入を得るための転職を成功させることができるのか、年収アップを目指して転職を成功させる4つのコツについてお話しします。

年収ベースの高い企業へ転職

1つめは、企業研究をして年収ベースの高い企業へ転職する事です。
同じ業種への転職を目指す時には、今の会社よりも規模が大きい、業績が良い企業を選べば年収が上がる確率も高くなります。そのためには、企業研究を徹底して転職に臨むと良いでしょう。また、年収だけでなく独自の評価制度を導入しているなど、年収アップのチャンスがたくさんある企業を選ぶのも一つの方法です。

年収が高い業種へ転職

2つめは、年収が高い業種への転職をする事です。
仕事は当然業種によって年収ベースも変わってきます。異業種への転職は簡単な事ではありませんが、前職の経験やスキルを活かして異業種でも活躍できることや、なぜこの仕事を選んだのか、などを効果的に企業側へアピールする事が、異業種そして高収入の業種への転職に繋がります。

外資系企業やベンチャー企業へ挑戦

3つめは、外資系企業やベンチャー企業への挑戦です。
外資系企業は日本の同業種よりも年収が高く設定している場合が多いです。また、ベンチャー企業も伸びている業種の場合は外資系企業と同じく年俸制を取っているなど年収が高い場合もあります。ただし、いずれの場合も終身雇用ではなく契約制の可能性がある、実力がないと年収アップは望めないなどの特徴もありますので、応募前の企業研究は必須となります。自分の身ひとつでどんどん稼ぎたい!というハングリーな人に適しています。

年収を応募先にアピール

4つめは、年収を思い切って応募先にアピールする事です。
転職エージェントなどの転職支援を利用すると、年収などの待遇面で交渉ができる場合があります。年収に見合ったスキルや経験を持っている自信がある時には思い切って交渉を申し出ましょう。

年収アップ

最後に、あなたが年収アップを希望していても、企業がその年収であなたを採用したいと思わなければ採用は成立しません。あなたのキャリアや経験から転職先の企業で何を活かしてどのように貢献できるのか、年収アップを希望する理由は何かをしっかりアピールできるよう、準備を整えて応募することが大切です。

採用強化中の求人